アンカーリンクとは? ホームページ制作とSEO対策

2019/09/25

ホームページ制作 ・Webページ 作成 で名古屋 の企業様のお手伝いを
させて頂いております、ダブル・ダブル・ジーです。

今回は、「アンカーリンク」についてお話させていただこうと思います。

 

 

1.アンカーリンクとは?

 

アンカーとは、ページを構成する「HTML」のソースに「アンカータグ」と呼ばれるタグを入れて
おくことでホームページに埋め込まれるリンクを細かく指定する際に使用します。

 

皆さんがWebサイトを閲覧する際、「トップへ戻る」というボタンを見かけることはないでしょうか?
実は、この「トップへ戻る」というボタンにはアンカーリンクが使用されています。

 

他にも、「ページ内の~~行目へジャンプする」「○○の見出しまでジャンプする」というように、
異なるサイトへのリンクのほかに、ページ内のあらゆる項目に瞬時に遷移することが出来るのです。

 

 

??「ハイパーリンクとどう違うの?」??

皆さんがよく聞く単語として、「ハイパーリンク」というものがあります。
ハイパーリンクとアンカーリンクは、リンクをクリックすると別の場所へジャンプするという
意味では同じものです。

この二つの違いについては、アンカーリンクは「ホームページに埋め込まれたリンク」の事で、
ハイパーリンクは「ホームページに限らず、別の場所にジャンプするためのリンク」の事を指しています。

 

2.アンカーリンクを使用するとSEO対策に有効!

 

Webサイトにアンカーリンクを使用することで、SEO対策にも非常に有効です。
これには、以下の理由が挙げられます。

 

 ①ユーザーにとって、使いやすく見やすいサイトになる

 

ユーザーの大半は、特定の情報を求めてWebサイトを閲覧します。
ページ内にリンクのないWebサイトでは、目的のコンテンツを見つけるのに時間が掛かってしまう為、
ユーザーにとっては使いづらいと感じてしまうことも多いでしょう。

アンカーリンクを使用しページ内リンクを作っておくことで、ユーザーを素早く目的の情報へと導く
ことができ、ユーザーの満足度を上げることが出来ます。

そうすることで、お気に入りやブックマークも増え、SEO対策にも効果が出ます。

 

 ②より長く、Webサイトを閲覧してもらいやすい

 

Webサイトを閲覧する際、目的のコンテンツになかなかたどり着けない時、ユーザーはWebサイトを
離れてしまいます。

ユーザーを目的の情報に導き、興味を持ってもらうことでページに長く滞在してもらうことができ、
SEO対策につながります。

 

3.アンカーリンクを使用する際の注意点

 

さて、アンカーリンクを使用するメリットについてはお判りいただけたかと思いますが、
ただ闇雲にリンクを貼っておけばいいというものではありません。

では、
どのようなことに注意してリンクを作成していけばいいのでしょうか?

まず、リンク先の情報が一目でわかるよう簡潔な表記でリンクを作成しましょう。
そうすることで、ユーザーはページの内容を把握しやすくなります。

また、リンクの文字を太くする、色を変えるなどそこにリンクがあると一目でわかるように
しておきましょう。
折角のリンクも、押されなければ意味のないものになってしまいます。

まとめ

 

アンカーリンクについて、おわかりいただけましたか?
昨今では、スマートフォンでWebサイトを閲覧することも増えたため、ひと昔以上にページの
見やすさを考慮したホームページ制作が必要になってきています。

皆さんもアンカーリンクを使い、見やすく、使いやすいWebサイトを目指してみてはどうでしょう。

 

 

株式会社ダブル・ダブル・ジー
愛知県名古屋市中村区名駅5-16-17
TEL 052-485-6846 (平日/月~金:9時~18時)

クラウド・ホームページ 情報更新担当:渡部