2月, 2015年

2月のお話|おでん

2015-02-23

ホームページ制作 ・Webページ 作成 で 名古屋 の企業様のお手伝いをさせて
頂いております、WWGの松田です。こんにちは。
 
 
早いもので、もう2月の半ばですね。
 
来月3月には、春!のイメージですが、
2月は1年の中でも1番寒さの厳しい時期なんだとか。
 
もうしばらくは、我慢ですね。
 
 
そんな寒い季節、皆さんもコンビニでこんな経験はありませんか?
買う予定はなかったのに、
コンビニを出る時には、右手におでんの袋が…!
 
寒い日には、余計に食べたくなるものですよね。
 

 
今月2月22日は「おでんの日」ということで、
皆さんも大好きなおでんを、今回は特集したいと思います。
 
 
ちなみに、なぜ2月22日が「おでんの日」かといいますと
「ふーふーふー」と熱々のおでんに息を吹きかけることから
制定されたそう。
 
 
それでは、まずはおでんのルーツですが
平安時代に中国より伝わった豆腐を焼いて食べる
「豆腐田楽」と言われているそうです。
 

 
そして平安時代に、この「田楽」に「お」をつけて、「おでんがく」。
それを略して「おでん」と称したのが「おでん」の始まりなんだそう。
 
焼いていた豆腐などを調理技術の発展により
煮込むようになり、今のおでんになったのだとか。
 
もともとは、今の様のな汁気の多いものではなかったのですね。
 
さらに、はじめはダシで温めただけのもので、
汁に味はついていなかったようです。
 
 
ところで、今回調べて初めて知ったのですが、
名古屋には「味噌おでん」というものがあるそうで、
八丁味噌で煮込むのだとか。
 
味噌をつけて食べるのは知っていましたが、
まさか煮込む段階で、味噌が入るとは…さすが名古屋です!
 

 
想像するだけで美味しそうですね。
 
こんな風に、おでんは地方によって、
入れる「タネ」や「調味料」が違ったりするのも、特徴ですね。
 
 
まだまだ寒い日が続きます。
皆様も、熱々のおでん、「ふーふーふー」と
色んな食べ方でチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
 
 
ホームページ制作 Webページ作成 活用 をお考えの名古屋の会社様
お力になります。気軽にお声をかけて下さいませ。
クラウド・ホームページ 情報更新担当:松田

Copyright© 2010 ホームページ制作 作成 名古屋 All Rights Reserved.