1月, 2015年

1月のお話|節分について

2015-01-23

ホームページ制作 ・Webページ 作成 で 名古屋 の企業様のお手伝いをさせて

頂いております、WWGの鈴木です。こんにちは。

 

今年も始まってから既に1ヶ月が経とうとしていますが、

皆様いいスタートをきることができましたか?

 

本当に時間が経つのはあっという間ですよね。

私も置いていかれないように頑張ろうと思います。

 

今月のお話は、少し気が早いですが来月、2月の一大行事である

“節分” についてのお話をさせて頂きます。

 

 

節分といえば “豆まき” ですよね。

 

豆をまきながら、「鬼は~外!」「福は~内!」と

楽しくやっていた子供の頃が懐かしいです。

 

あの時、父が鬼のお面を被って鬼に扮していて、

家族みんなで大はしゃぎをしていたことをよく覚えています。

福豆

 

 

次に来るのは、 “恵方巻き” でしょうか。

 

決まった方角を向いてお願い事をしながら一本の巻き寿司を

黙って食べるこの行事は、いつからか鈴木家でも定番となりました。

 

最近では、サラダ恵方巻きやタラバガニ恵方巻きなど様々な種類が

出ていますよね。今年はどんな恵方巻きを食べようか、今から楽しみです。

 

ちなみに2015年の恵方、方角は「西南西」です。

恵方巻き

 

 

柊鰯 (ひいらぎいわし) ”も忘れてはいけません。

 

焼いたイワシの頭を、ヒイラギの枝に刺して玄関先に飾るこの習慣。

豆まきの日に、祖母が必ず用意していたのを覚えています。

 

イワシの匂いとヒイラギのトゲで邪気を追い払う魔除けの意味があったんですね。

最近ではあまり見かけなくなってしまったように思います。

ヒイラギイワシ

 

 

ところで、節分の日といえば、立春の前日である2月3日。ですが、

実は年に4回もあるって、ご存知でしたか?

 

そもそも節分とは、「季節を分ける」という意味であり、

立春・立夏・立秋・立冬それぞれの前日が本来の節分であって、

今年で言うと、

2月3日 / 5月5日 / 8月7日 / 11月7日

この4日がそれにあたります。

 

一般的に呼ばれる2月3日の節分は、旧暦で言うところの大晦日にあたるので、

旧年の厄や災難をお祓いするという意味で最も重要視されるようになったと
されています。

節分

 

今年の節分ももうすぐやってきますが、各地で様々な催しごともあるよう
ですので、足を運んでみるのもいいかもしれませんね。

大須近辺では毎年大きなイベントが開催されているそうですので、

私はそこに行ってみようと思っています。

 

 

ホームページ制作 Webページ作成 活用 をお考えの名古屋の会社様

お力になります。気軽にお声をかけて下さいませ。

クラウド・ホームページ 情報更新担当:鈴木

Copyright© 2010 ホームページ制作 作成 名古屋 All Rights Reserved.